ウィンドウズをフリーソフトとか使って早くしたりゲームコントローラーを改造した試行錯誤のまとめ
検索フォーム
定番 お勧めスティックなど
Amazon | Victrix Pro FS アーケードファイトスティック タッチパッド付モデル for PS4(051-083-JP) | コントローラー(ハンドル・ジョイスティック)
Victrix Pro FS
脱着式レバーを収納できたりとカスタマイズと携帯性に優れる
入力遅延もかなりの低遅延
Amazon.co.jp: Mad Catz アーケードコントローラー E.G.O. アーケードスティック 三和電子製アーケードパーツ搭載 PS4/Xbox One/Nintendo Switch/PC互換 国内正規品 2年保証 GAPCCAINBL000-0JI: パソコン・周辺機器
E.G.O. Arcade Stick
復活したMad Catzのアーケードスティック
他ハード対応。別途コントローラーが必要
Amazon | 【Switch/PS4/PS3用】スーパーコンバーター(PS4/PS3用コントローラ対応) - Switch/PS4/PS3 | コントローラー(ハンドル・ジョイスティック)
【Switch/PS4/PS3用】スーパーコンバーター(PS4/PS3用コントローラ対応)
PS3/PS4のコントローラーがSwitch/PS4/PS3で使える変換機
定評のあるBrook製変換器が日本国内向けに発売
Amazon | hitBOX PS4 & PC対応 レバーレスゲームコントローラー | コントローラー(ハンドル・ジョイスティック)
hitBOX PS4 & PC対応
すべてボタンのレバーレスコントローラー
Amazon | セガ公認 サターン ゲームパッド コントローラー Official Sega Saturn USB Controller 8-Button Arcade Pad Black for PC/Mac/Steam | Retro-Bit | ゲームパッド 通販
Official Sega Saturn USB Controller 8-Button
Retro-Bit製セガ公認サターンパッド
Bluetooth版などは準備中
Mayflash アーケードスティック F300 Elite PS4/PS3/NEOGEO mini/XBOX ONE/XBOX 360/PC/Android/Switch対応 [日本正規品]
Mayflash F300 Elite
多ハード対応型。NEOGEO miniも
三和製レバーとボタン搭載
三和電子 基板タイプ静音高反発ジョイスティックレバー 黒 JLF-TPRG-8BYT-SK-K
三和電子 静音高反発ジョイスティックレバー 黒 JLF-TPRG-8BYT-SK-K
静音でも通常レバーに近い操作感を実現
Amazon でもサンワレバーの取り扱いを開始。楽天はこちら
LS-32-01 セイミツ ジョイスティック (ボールカラー:ブラック)
LS-32-01 セイミツ ジョイスティック (ボールカラー:ブラック)
Amazonでセイミツレバーを買いたい場合
SS Controller Adapter for PC ・ SSコントローラーアダプター
[MAYFLASH]SS Controller Adapter for PC
セガサターン用コントローラーからUSBへの変換器
サターンパッドが諦め切れない人へ
詳細はこちら
ツリーリンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

七番

Author:七番
サンワ派
SNKとセガ大好き

メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アクション
4位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
paint.net 4.2.6 公開


画像編集ソフト「Paint.NET」がアップデート
paint.net 4.2.6 正式版が公開されました


■paint.net 4.2.6 更新内容
・Improved the input handling systems to use WM_POINTER, which enables glitch-free drawing when using a pen or stylus (e.g. Surface Pen, Wacom/Ugee tablet) (see here: https://forums.getpaint.net/topic/113173-the-first-5mm-of-a-freehand-line-are-straight-when-using-a-tablet/ ). This will also be the basis for adding pressure sensitivity in a future release (v4.3).

・Added a "Native pointer input" setting if a "pointer" device is available (pen, tablet, touch screen). Disabling this will cause any pointer device to be emulated as a mouse, which may be more compatible but at the cost of smoothness. Pointer devices are listed in Settings -> Diagnostics.

・Removed the "Fluid mouse input" setting because the use of GetMouseMovePointsEx() has been removed (it’s a very buggy and broken API). This finally fixes a number of weird issues related to erratic or "scribbly" drawing.

・Improved performance of Move Selected Pixels, Shapes, and Gradient tools when releasing the mouse button at the end of drag-and-drop gesture. Previously, anything rendered between the last mouse "move" and "up" events was re-rendered, resulting in the appearance of a delay/lag.

・Greatly improved performance of layer thumbnails when switching between images

・Improved: The image list at the top can now be scrolled by clicking the arrow buttons and holding the mouse down, just like a regular scroll bar button. (Previously you had to click repeatedly). This improves usability, but was also noted as being important for accessibility.

・Improved: Smooth scrolling animations have been removed from the image list and layers list due to them just not working very well.

・Improved window chrome/theming when the app is running in Remote Desktop on Windows 10

・Changed: The size of the default/initial image ("Untitled") is now scaled exactly by system DPI setting (previously scaled by integer/floor of DPI setting). So at 150% DPI scaling this image will now be 1200×900 instead of 800×600.

・Fixed some high-DPI layout bugs with the Layer Properties dialog, while also preparing this UI for future additions

・Fixed a crash (OutOfVideoMemoryException) on systems with hybrid GPU setups that are configured wrong. This seems to be a bug in Windows and DirectX. A "hybrid GPU" setup is an Intel iGPU or AMD APU paired with a discrete GPU in a laptop.

・Improved handling of the dreaded "NoHardwareDeviceException" crash: The user will be notified of how to fix this. It happens only on 2nd generation Intel Core systems with NVIDIA "Optimus" GPUs (GeForce or Quadro) when the NVIDIA Control Panel is set to force apps (or just Paint.NET) to use the NVIDIA GPU. This is a bug in the NVIDIA driver and/or in DirectX.

・Fixed images being pasted incorrectly from Outlook 2016/365. This is actually a bug in Outlook: it puts PNGs on the clipboard that are arbitrarily cropped and scaled for some reason, and specifies they are the preferred format to use when pasting. This completely boggles my mind, it’s just really weird, I can’t imagine why it’s done this way.

・Fixed some clipboard image handling for plugins (regular Copy/Paste is unaffected)

・Changed: SSE2 is now required for 32-bit/x86 systems (prevously, only SSE was required). See blog post: https://blog.getpaint.net/2019/10/14/paint-net-v4-2-6-will-require-sse2-on-32-bit-x86/

・Updated bundled WebPFileType plugin to v1.3.1.0 (thanks @null54)

・Updated bundled DDSFileTypePlus plugin to v1.9.8.0 (thanks @null54!)

paint.net 4.2.6 is now available! – paint.net blog

パフォーマンスの改善とバグ修正
筆圧感知ペンおよびタブレットのサポート準備


・入力処理システムが WM_POINTER を使用するように改善
 将来の圧力感度を追加するための基礎

・「ポインター」デバイスが使用可能な場合(ペン、タブレット、タッチスクリーン)
 「ネイティブポインター入力」設定が追加されました
 これを無効にするとマウスとしてエミュレートされます
 Settings -> Diagnostics

・ドラッグアンドドロップのボタンを離したときの
 選択したピクセルの移動、シェイプ、グラデーションのパフォーマンスが向上

・画像を切り替える際のレイヤーサムネイルのパフォーマンスが大幅に改善

・上部のイメージリストは矢印ボタンをクリックして
 マウスを押したままにすることでスクロールできるようになりました

・スムーズスクロールアニメーションはうまく動作しないため
 イメージリストとレイヤリストから削除

・デフォルトの初期画像サイズは
 システム DPI 設定によって正確にスケーリングされます
 したがって DPI 150% スケーリングすると
 画像は 800×600 ではなく 1200×900 になります

・Outlook 2016/365 から誤って画像が貼り付けられる問題を修正
 これは実際には Outlook のバグです

・32 ビット / x86 システムで SSE2 が必要になりました

ほか、バグ修正や更新など


paint.net 4.2.5 の更新点はこちら

WebP(*.webp)のサポートとバグ修正
(Firefox の「スクリーンショットを撮る」からの貼り付けなど)

paint.net 4.2.5 is now available! – paint.net blog




Paint.NETとは

Paint.NET
Paint.NET - Free Software for Digital Photo Editing



フリーのレタッチソフト

一応マイクロソフト公認ソフトで
ペイントの豪華版のような位置づけ


Gimp や Photoshop はちょっと大げさだけど
ペイントでは物足りないくらいの人に

レイヤーや境界自動選択機能(魔法の杖)
無制アンドゥ機能なんかもあります


この辺が参考になります
Paint.NET 不完全 マニュアル | フリーレタッチソフトPDNの使い方解説

とりあえず弄ってれば大体解るかと

Paint.NET - Free Software for Digital Photo Editing


Amazon プライム30日無料体験 (退会後も不期的で復活)
関連記事
2019/11/25 11:30 PC TB(0) CM(0)


コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://uwagakisimasuka.blog.fc2.com/tb.php/8428-cf576868
Ads by Google
楽天
Amazon