ウィンドウズをフリーソフトとか使って早くしたりゲームコントローラーを改造した試行錯誤のまとめ
検索フォーム
定番 お勧めスティックなど
Amazon.co.jp: Razer Raion - Fightpad for PS4 コントローラー 格闘ゲーム用 アケコンデザイン PS4/PC対応 【日本正規代理店保証品】: パソコン・周辺機器
Razer Raion
PS4対応の前面6ボタンパッド
タッチパッド付き
Amazon | セガ公認 サターン ゲームパッド コントローラー Official Sega Saturn USB Controller 8-Button Arcade Pad Black for PC/Mac/Steam | Retro-Bit | ゲームパッド 通販
Official Sega Saturn USB Controller 8-Button
Retro-Bit製セガ公認サターンパッド
Bluetooth版などは準備中
Amazon | Qanba Obsidian Joystick for PlayStation 4 and PlayStation 3 and PC (ファイティングスティック) ソニー公式ライセンス取得製品 [海外直送品] [並行輸入品] | コントローラー(ハンドル・ジョイスティック)
Qanba Obsidian
三和レバー&ボタン、低遅延
Mayflash アーケードスティック F300 Elite PS4/PS3/NEOGEO mini/XBOX ONE/XBOX 360/PC/Android/Switch対応 [日本正規品]
Mayflash F300 Elite
多ハード対応型。NEOGEO miniも
三和製レバーとボタン搭載
三和電子 基板タイプ静音高反発ジョイスティックレバー 黒 JLF-TPRG-8BYT-SK-K
三和電子 静音高反発ジョイスティックレバー 黒 JLF-TPRG-8BYT-SK-K
静音でも通常レバーに近い操作感を実現
Amazon でもサンワレバーの取り扱いを開始。楽天はこちら
LS-32-01 セイミツ ジョイスティック (ボールカラー:ブラック)
LS-32-01 セイミツ ジョイスティック (ボールカラー:ブラック)
Amazon で セイミツレバーを買いたい場合
SS Controller Adapter for PC ・ SSコントローラーアダプター
[MAYFLASH]SS Controller Adapter for PC
セガサターン用コントローラーから USB への変換器
サターンパッドが諦め切れない人へ
詳細はこちら
ツリーリンク
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

七番

Author:七番
サンワ派
SNKとセガ大好き

メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
62位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アクション
4位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
Radeonドライバ「Catalyst 15.8 Beta」公開 Firefoxの問題修正も


AMD Radeon シリーズのドライバ「Catalyst」
公式最新β版ドライバ「Catalyst 15.8 Beta」が公開されました

ベータドライバですが、今回の修正点はバグ修正
ゲーム以外にもアプリケーションや一般的な物にも修正があり
特に Firefox のクラッシュする問題が含まれています


Catalyst 15.8 Beta の更新点
●Catalyst 15.8 Betaにおける性能向上
・「Batman: Arkham Knight」における性能と品質,安定性の向上(※具体的な内容は公開されていない)
・「Ashes of the Singularity」における,DirectX 12環境への性能最適化(※具体的な内容は公開されていない)


●Catalyst 15.8 Betaにおける新要素
・Oculus SDK 0.7新規対応
 ・対象となるOSはドライバと同じくWindows 10・8.1・7


●Catalyst 15.8 Betaで解決した問題
・Adobe製の画像管理&現像ツール「Lightroom」で,GPUレンダリングを有効化すると,アプリケーションがクラッシュすることのある問題
・3x1 Eyefinity環境において,マウスカーソルの表示座標がおかしくなることのある問題(ということだと思われる。原文は「Mouse cursor coordinates may be swapped on some 3x1 Eyefinity configurations」)
・CrossFire構成時に「The Witcher 3: Wild Hunt」でアンチエイリアシングを有効化すると画面表示がおかしくなることのある問題
・2つ以上のタブを開いていると「Firefox」ブラウザがクラッシュすることのある問題
・Catalyst Control Centerからアンチエイリアシング設定を行って適用しても,その内容が保持されない問題
・「Call of Duty: Modern Warfare 3」もしくは「Diablo III」を起動するとシステムがハングする問題
・「METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES」が起動時にクラッシュすることのある問題
・「Call of Duty: Black Ops III」をDirectX 11モードで起動すると,テクスチャの表示がおかしくなる問題
・「Sword Coast Legends」で,「Frame Rate Target Control」が有効にならない問題
・CrossFire構成時に,「Project CARS」でアンチエイリアシング設定を「D2SM」とすると,画面表示がおかしくなることがある問題
・LlanoもしくはOntrario世代のAPUを搭載するシステムにWindows 10を導入していると,ビデオの再生時,画面が緑色になることのある問題
・「Watch_Dogs」でゲーム側から解像度設定を変更すると,画面がちらついたり画面表示がおかしくなったりすることのある問題
・グラフィックスドライバの導入後,HDMIケーブル経由でサウンドを出力できなくなる問題
・「F1 2015」でゲーム中もしくはインゲームのベンチマーク実行中に画面がちらつくことのある問題
・4-way CrossFire構成時に「Call of Duty: Advanced Warfare」を実行すると,ゲーム中,非定期的にアプリケーションがフリーズすることのある問題
・Windows 10のマップアプリを利用すると,テキスト表示がおかしくなる問題
・2基以上のGPUが搭載されたWindows 10環境にグラフィックスドライバを導入すると,システムがハングすることのある問題
・Windows 7環境でサウンド再生を行おうとすると「Device being used by another application」というエラーメッセージが表示される問題

多数のバグ修正とともに,公式最新β版ドライバ「Catalyst 15.8 Beta」が登場 - 4Gamer.net

Firefox も高速化するために
ハードウェアアクセラレーションや OMTC といった
GPU を利用する技術が増えてきてグラフィックドライバの影響も大きなってきました
(OMTC 導入時には古いドライバだと表示されない不具合とかありましたし)

安定動作はしているのにドライバを入れ替えるか悩ましい所ですね
(偶にクラッシュするけど)

Drivers + Download Center


ドライバアップデート後、やっぱりバージョンを戻したくなった場合は
普通に新しい物をアンインストールして
古いバージョンを入れ直そうとすると問題が出る事が多いので
Display Driver Uninstaller を利用すると良さそうです
Display Driver Uninstaller (DDU)の使用方法: THE MAD RADEON BLOGGERS

2015/09/02 12:00 PC TB(0) CM(0)
Google Chrome バージョン 45.0.2454.85 リリース


ウェブブラウザ"Google Chrome"がアップデート
Google Chrome 45.0.2454.85 に更新されました

https://www.google.com/intl/ja/chrome/assets/common/images/chrome_logo_2x.png


更新内容
The Chrome team is delighted to announce the promotion of Chrome 45 to the stable channel for Windows, Mac and Linux.


Chrome 45.0.2454.85 contains a number of fixes and improvements -- a list of changes is available in the log. Watch out for upcoming Chrome and Chromium blog posts about new features and big efforts delivered in 45.

Security Fixes and Rewards

Note: Access to bug details and links may be kept restricted until a majority of users are updated with a fix. We will also retain restrictions if the bug exists in a third party library that other projects similarly depend on, but haven’t yet fixed.

This update includes 29 security fixes. Below, we highlight fixes that were contributed by external researchers. Please see the Chromium security page for more information.

[$7500][516377] High CVE-2015-1291: Cross-origin bypass in DOM. Credit to anonymous.
[$7500][522791] High CVE-2015-1292: Cross-origin bypass in ServiceWorker. Credit to Mariusz Mlynski.
[$7500][524074] High CVE-2015-1293: Cross-origin bypass in DOM. Credit to Mariusz Mlynski.
[$5000][492263] High CVE-2015-1294: Use-after-free in Skia. Credit to cloudfuzzer.
[$3000][502562] High CVE-2015-1295: Use-after-free in Printing. Credit to anonymous.
[$1000][421332] High CVE-2015-1296: Character spoofing in omnibox. Credit to zcorpan.
[$3000][510802] Medium CVE-2015-1297: Permission scoping error in WebRequest. Credit to Alexander Kashev.
[$3000][518827] Medium CVE-2015-1298: URL validation error in extensions. Credit to Rob Wu.
[$2000][416362] Medium CVE-2015-1299: Use-after-free in Blink. Credit to taro.suzuki.dev.
[$1000][511616] Medium CVE-2015-1300: Information leak in Blink. Credit to cgvwzq.

We would also like to thank all security researchers that worked with us during the development cycle to prevent security bugs from ever reaching the stable channel. The total value of additional rewards and their recipients will updated here when all reports have gone through the reward panel.

As usual, our ongoing internal security work was responsible for a wide range of fixes:

・[526825] CVE-2015-1301: Various fixes from internal audits, fuzzing and other initiatives.
・Multiple vulnerabilities in V8 fixed at the tip of the 4.5 branch (currently 4.5.103.29).


Chrome Releases: Stable Channel Update

主にセキュリティアップデート
29件のセキュリティ問題修正


さらに Adobe Flash の自動再生の初期設定が変更されたようです
Chromeが重要でないと判断した場合は自動再生しない措置が初期設定で有効になった。

Webページのメインコンテンツ内に配されたものであれば、Flash動画でも自動再生される場合もある。

 設定を変更すれば、広告を含むすべてのFlashコンテンツを自動再生する従来の状態に戻すことも可能だ。[≡]→[設定]→詳細設定を表示→[プライバシー]→[コンテンツの設定]→[プラグイン]で「プラグインコンテンツをすべて実行する」を選択すればいい。

Google、「Chrome 45」安定版を公開 Flash停止が初期設定で有効に - ITmedia ニュース

これは一部の Flash が click to play になっただけみたいですね
メインコンテンツは変更なしなら特に不便は感じないかも



Chromeのアップデートは
既にインストール済みなら
[≡]→ 設定→ Google Chromeについて から更新

ダウンロードこちら
Chrome ブラウザ


Chrome 42.0.2311.90 から拡張ブックマークになったり
NPAPIプラグインが無効化されていてJavaやSilverLight動かなかったりします

以前の状態に戻すにはこちら
Chrome バージョン 42.0.2311.90 リリース ブックマークやJava、SilverLightを元に戻す のこと

文字表示やフォントについて問題がある場合はこちら
Google Chrome バージョン 37.0.2062.94 リリース 文字表示に問題有り のこと

ウィンドウ右上のプロフィールのアイコン(Peopleボタン)を消すには
Google Chrome バージョン 44.0.2403.89 リリース 右上のボタンの消し方 のこと


Amazonプライム 30日無料体験
2015/09/02 11:00 Chrome TB(0) CM(0)
艦これ用ブラウザ 艦これ 司令部室 1.0.2 更新 


艦これの専用ブラウザー「艦これ 司令部室」
バージョン 1.0.2が公開されました

更新されたのはBasic版のみ

更新点は
8/10実装の艦載機熟練度を制空値に反映するようにしました。

そういえば熟練度で制空値も上がるんだった(練度7で+25)
これは有難い



艦これ 司令部室とは

艦これの専用ブラウザーで

・標準ブラウザーに近いシンプルな表示で仕様変更の影響を受けにくい
・課金にも対応
・Windows XP SP3 も動作確認に入っている(.NET Framework 2.0以降)
・遠征・遂行中の任務・入渠・建造の終了時刻、疲労度、艦娘数を確認できます。
・ワンクリックでミュートできます。
(ミュートの仕様はOSに依存するのでXPだとOS全体になってしまいます)
・遠征、入渠、建造が完了するとタスクバーが光って知らせます。
(右下のタスクトレイではありません。)
・スクリーンショット、動画を保存できます。
・スクリーンショットをTwitterへ投稿
・索敵、制空値計算や装備一覧も付きました
・1.0.0 から 独自通信解析(FiddlerCore 未使用)

他の艦これの専用ブラウザーと比べると
動画保存やTwitterへ投稿なんかが他にあまりない特徴です
遠征計画で必要な艦や報酬が確認できるのも便利です

艦これ 司令部室

2015/09/02 10:00 艦これ TB(0) CM(0)
Ads by Google
楽天
Amazon