ウィンドウズをフリーソフトとか使って早くしたりゲームコントローラーを改造した試行錯誤のまとめ
サイト内検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
定番 お勧めスティックなど
【PS4/PS3/PC対応】リアルアーケードPro.V HAYABUSA ヘッドセット端子付き for PS4 PS3 PC
【PS4/PS3/PC対応】リアルアーケードPro.V HAYABUSA 2017年モデル HORI 製のスティック&ボタン
入力遅延は現状最速に躍り出ました
マッドキャッツ アーケード ファイトスティック TE2+ トーナメントエディション 2+ (PlayStation3 / PlayStation4) (MCS-FS-MC-TE2P) タッチパッド・ボタン L3 / R3 ボタン LED ライトバー 機能 搭載
マッドキャッツ アーケード ファイトスティック TE2+ トーナメントエディション 2+
Mad Catz 最高モデル 「TE2+」のスタンダードデザインモデル
PC用 X-Input ドライバーはこちらから Mad Catz | Downloads
三和電子 基板タイプジョイスティックレバー 黒 JLF-TP-8YT-SK-K
三和電子 基板タイプジョイスティックレバー 黒 JLF-TP-8YT-SK-K
Amazon でも サンワレバーの取り扱いを開始
LS-32-01 セイミツ ジョイスティック (ボールカラー:ブラック)
LS-32-01 セイミツ ジョイスティック (ボールカラー:ブラック)
Amazon で セイミツレバーを買いたい場合
【OEM商品】SS Controller Adapter for PC ・ SSコントローラーアダプター
【OEM商品】SS Controller Adapter for PC ・ SSコントローラーアダプター
セガサターン用コントローラーからUSBへの変換器
サターンパッドが諦め切れない人へ
詳細はこちら
【PS4対応】ファイティングコマンダーPro for PS4 PS3 PC
【PS4対応】ファイティングコマンダーPro for PS4 PS3 PC
HORIの現行6ボタンパッド、無難
プロフィール

七番

Author:七番
サンワ派
SNKとセガ大好き

QRコード
QR
ツリーリンク
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
86位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アクション
5位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム
Google Chrome バージョン 55.0.2883.75 リリース


ウェブブラウザ"Google Chrome"がアップデート
Google Chrome 55.0.2883.75 に更新されました

https://www.google.com/intl/ja/chrome/assets/common/images/chrome_logo_2x.png


55.0.2883.75 の更新内容
Security Fixes and Rewards

Note: Access to bug details and links may be kept restricted until a majority of users are updated with a fix. We will also retain restrictions if the bug exists in a third party library that other projects similarly depend on, but haven’t yet fixed.
This update includes 36 security fixes. Below, we highlight fixes that were contributed by external researchers. Please see the Chrome Security Page for more information.

[$N/A][664411] High CVE-2016-9651: Private property access in V8. Credit to Guang Gong of Alpha Team Of Qihoo 360
[$7500][658535] High CVE-2016-5208: Universal XSS in Blink. Credit to Mariusz Mlynski
[$7500][655904] High CVE-2016-5207: Universal XSS in Blink. Credit to Mariusz Mlynski
[$7500][653749] High CVE-2016-5206: Same-origin bypass in PDFium. Credit to Rob Wu (robwu.nl)
[$7500][646610] High CVE-2016-5205: Universal XSS in Blink. Credit to Anonymous
[$7500][630870] High CVE-2016-5204: Universal XSS in Blink. Credit to Mariusz Mlynski
[$5000][664139] High CVE-2016-5209: Out of bounds write in Blink. Credit to Giwan Go of STEALIEN
[$3000][644219] High CVE-2016-5203: Use after free in PDFium. Credit to Anonymous
[$3500][654183] High CVE-2016-5210: Out of bounds write in PDFium. Credit to Ke Liu of Tencent's Xuanwu LAB
[$3000][653134] High CVE-2016-5212: Local file disclosure in DevTools. Credit to Khalil Zhani
[$3000][649229] High CVE-2016-5211: Use after free in PDFium. Credit to Anonymous
[$500][652548] High CVE-2016-5213: Use after free in V8. Credit to Khalil Zhani
[$N/A][601538] Medium CVE-2016-5214: File download protection bypass. Credit to Jonathan Birch and MSVR
[$3000][653090] Medium CVE-2016-5216: Use after free in PDFium. Credit to Anonymous
[$3000][619463] Medium CVE-2016-5215: Use after free in Webaudio. Credit to Looben Yang
[$2500][654280] Medium CVE-2016-5217: Use of unvalidated data in PDFium. Credit to Rob Wu (robwu.nl)
[$2000][660498] Medium CVE-2016-5218: Address spoofing in Omnibox. Credit to Abdulrahman Alqabandi (@qab)
[$1500][657568] Medium CVE-2016-5219: Use after free in V8. Credit to Rob Wu (robwu.nl)
[$1000][660854] Medium CVE-2016-5221: Integer overflow in ANGLE. Credit to Tim Becker of ForAllSecure
[$1000][654279] Medium CVE-2016-5220: Local file access in PDFium. Credit to Rob Wu (robwu.nl)
[$500][657720] Medium CVE-2016-5222: Address spoofing in Omnibox. Credit to xisigr of Tencent's Xuanwu Lab
[$N/A][653034] Low CVE-2016-9650: CSP Referrer disclosure. Credit to Jakub Żoczek
[$N/A][652038] Low CVE-2016-5223: Integer overflow in PDFium. Credit to Hwiwon Lee [$N/A][639750] Low CVE-2016-5226: Limited XSS in Blink. Credit to Jun Kokatsu (@shhnjk)
[$N/A][630332] Low CVE-2016-5225: CSP bypass in Blink. Credit to Scott Helme (@Scott_Helme, scotthelme.co.uk)
[$N/A][615851] Low CVE-2016-5224: Same-origin bypass in SVG. Credit to Roeland Krak
We would also like to thank all security researchers that worked with us during the development cycle to prevent security bugs from ever reaching the stable channel.
As usual, our ongoing internal security work was responsible for a wide range of fixes:

・[669928] CVE-2016-9652: Various fixes from internal audits, fuzzing and other initiatives

Chrome Releases: Stable Channel Update for Desktop

36件のセキュリティ修正



Chromeのアップデートは
既にインストール済みなら
[≡]→ 設定→ Google Chromeについて から更新

ダウンロードこちら
Chrome ブラウザ


Chrome 50 から XP と Vista はサポート外となりました
Google Chrome バージョン 50.0.2661.75 リリース のこと

Chrome 52 から DirectWrite 無効化オプションは削除されました
Google Chrome 52.0.2743.82 リリース DirectWrite 強制 のこと


ビデオが見放題 Music が聴き放題 Amazon プライム30日無料体験
関連記事
2016/12/03 10:30 Chrome TB(0) CM(0)


コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://uwagakisimasuka.blog.fc2.com/tb.php/5274-b860a736
Ads by Google
フィギュアランキング
Amazon